メイド喫茶の歴史と今

口をおさえる女性

京橋にあるセクキャバ店の求人情報を探してるならこちらのサイトがいいですよ。

秋葉原につぐメイドの街である池袋でメイド喫茶のバイトを探しているのならこちらのサイトをご覧ください。

メイド喫茶とは、簡潔に言うとメイド(になりきった店員)が、ご主人様(お客様)にご奉仕を行う接客サービスのことです。店舗を家と見立てているので、来店時に「おかえりなさいませ、ご主人様」、退店時に「いってらっしゃいませ、ご主人様」というのが通例です。 メイド喫茶は、定義上では「喫茶店」に分類されています。実際メニューは喫茶店と同様、軽食やデザート、飲み物といったものですが、一般的な喫茶店と異なるのは飲食物にお絵かきなど独特な装飾をする点です。また多くのメイド喫茶では、お客様と一緒に記念撮影してそれにメイドがメッセージを書き加えたり、簡単なゲームを一緒に行ったりといったオプションサービスを取り入れています。 このように、一般の喫茶店よりもメイド喫茶はお客様とのコミュニケーションが密になる傾向がありますが「体に触れてはいけない」「連絡先を聞いてはいけない」といった、プライバシーを守るためのルールが大体すべてのお店できちんと設けられています。 池袋に関しては、女性をターゲット層にしたお店が多いです。コスチュームを非メイド服(男装など)にするなど、池袋のお店はバリエーション豊富です。

メイド喫茶の発祥地は秋葉原です(2001年開店)。その後、ドラマなどを通じて世間にも認知されるようになりメイド喫茶の店舗は増え、独自の服装やサービスを提供する店舗も続々と出てきました。近年変わりつつあるのは、顧客層です。以前のターゲット層は、サブカルチャー好きないわゆる「オタク」な男性でした。そして、メイド喫茶に求められるのは「萌え」要素でした。ここ最近は「萌え」をコンセプトとしたメイド喫茶だけでなく、クラシカル系など、様々なコンセプトのお店が増えてきました。 池袋では、女性オタク向けの「乙女ロード」もあるためか、女性向けのメイド喫茶や、友達同士やカップル、女性1人でも来店しやすいお店も多く、ターゲット層が幅広くなっています。また、昼間に営業するお店だけでなく、夜から朝方まで営業しているバースタイルのお店が多いのも池袋の特徴です。

北埼玉のキャバクラ求人を探している人は群馬県のお店も探せる情報サイトを閲覧しましょう。

横浜エリアでセクキャバ求人を探したい人は川崎などの情報も揃っている求人情報ページをチェックしてみましょう。

花に囲まれる女性

ガールズバーの変遷と利点

ガールズバーの歴史は浅いですが、広く全国に浸透している夜の仕事です。横浜にも多数のガールズバーがありますので、求人を見る際にはリスクとメリットをしっかりと押さえることが大切です。

手を広げる女性

セクキャバの利点と注意点

京橋に数多くあるセクキャバの中から自分に合った求人を見つけるには、体験入店は必須です。店舗によってサービス内容が異なるため、求人情報をしっかりと確認することが成功のカギです。

座っている女性

高収入バイトのポイント

高収入が得られるバイトを選ぶ際には、信頼できる情報を見て決めることが大切です。求人情報サイトからエントリーして特典をもらうことができるなど、お得に利用する方法もあります。

笑顔の女性

おすすめ記事

「メイド喫茶やガールズバーは楽しく働ける要素があるんです!」の記事一覧です。